6304112254.01.LZZZZZZZ

get the hang of it

Once you get the hang of it,
I’m sure you’ll be a wonderful mother.

hang は「正しいやり方」とか「コツ」を意味します。 get the hang of…は「コツをのみこむ」こと。hang の代わりに knack でも同じ意味になります。
「すぐにこつをつかみますよ」だから大丈夫と誰かを励ましたかったら、
You’ll get the hang of it.

お、もしかして自分って才能あるかも。コツをつかめたてきたら、
I’m starting to get the hang of it.

やったー!ついにコツをつかめたら、
I’ve got the hang of it.

<例>
Do you know that I think I’m beginning to get the hang of this flying business.  宇宙旅行のよさが分かり始めてきました。 『スター・ウォーズ 3/シスの復讐 』

【訳】慣れさえすれば あなたもいい母親になりますわ。

<Tinaが、新人のMarcusにコピー機の使い方を教えています。>
Tina:Do you have any questions, or do you want to go over it again?
Marcus:No, I think I’ve got the hang of it now.
Tina:何か質問はあるかしら、それとももう一度やってみる?
Marcus:いえ、もうやり方は分かったので大丈夫だと思います。
キーフレーズ

“get the hang of ~” ~のこつを掴む

解説

何かのやり方を身につける、扱い方や方法のこつを掴む、という意味の表現です。

さらに使える表現

“get used to ~” ~に慣れる
“get the feel for ~” ~の感触を掴む、こつを掴む

 

6305499128.01-A2X3FMBNSRPS6U.LZZZZZZZ

salad days

赤ちゃん泥棒 (1987・米)
監督・脚本:ジョエル・コーエン 脚本:イーサン・コーエン

Most ways, the job was a lot like prison, except Ed was waiting at the end of every day and a paycheck at the end of every week. These were the happy days, the salad days.

警官のエド(ホリー・ハンター)にプロポーズしたコンビニ強盗の常習犯のハイ (ニコラス・ケイジ)の新生活はこんなカンジでした。平凡だけど楽しい我が家ナリ…かな。
「青くさい」といえば blue かと思えば、英語じゃ green を使います。 He’s as green as grass. と言えば「彼は青二才だ」って意味に。そのグリーン の野菜を使って作るサラダは当然青い。てなワケで salad days は 「世間をよく知らない駆け出しの頃」という意味になります。例えば 「駆け出しの頃は シカゴで記者をしていました」なら

In my salad days, I was a reporter in Chicago.

ちなみに 英語でいう blue は 「憂うつ」さを表わします。日本語の意味するさわやかさとは程遠いですよね。
【訳】 仕事はムショと同じく退屈だった。でもエドが毎日帰り待ってて くれたし、週末には給料ももらえた。あの頃は幸せだった。 新婚で。
DVD 赤ちゃん泥棒
あの頃は幸せだった。新婚で…と語るハイがなぜか紙おむつ、かかえて走る。 走る、走る。ひた走る。追いかけて来るのはコンビニ店員に警官に犬? 5つ子が生まれたニュースを聞いた子どもができずに悩んでたハイ夫妻。 5人もいるなら一人ぐらいいいじゃんとばかり赤ちゃん泥棒しちゃったワケ。これでめでたく幸せに?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
count on
──────────────────────────────────
5つ子が生まれたニュースを聞いて、5人もいるなら一人ぐらいいいじゃん
とばかり盗んできちゃったハイ夫妻。これでめでたく幸せに?

Ed: Contribute to the management of the child.
Just quiet evenings together.
Hi: You can count on it.
┌───────────────────────────────┐
▼ 誰かを「頼りにする」とか「当てにする」のが count on 。
Contribute to… は「…に貢献する」です。
└───────────────────────────────┘
Ed: 育児を手伝ってね。平和な夜を過ごしましょうよ。
Hi: もちろん。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
breast-feed
──────────────────────────────────
夜中に押しかけてきて居座ったハイの友人凸凹脱獄犯コンビ(ジョン・
グッドマン、ウィリアム・フォーサイス)に素朴な質問をされたエド。
Gale : Why ain’t you _breast-feeding?
Ed : Mind your own business.
Evelle:You don’t breast-feed him, he hates you later.
That’s why we wound up in prison.

┌───────────────────────────────┐
▼ feed は「食事を与える」こと 例えば、feed the dog なら「犬に餌
をやる」だし、feed the flowers なら「肥料をやる」に。でもって
feed the baby なら「授乳する」という意味に。生き物に限らず、
feed paper into photcopier「コピー機に紙を補給」したり feed
the information into the computer なんて芸当?もデキマス。
「哺乳ビンで育てる」なら bottle-feed に。
ところでアナタ past the breast「乳離れ」はお済み?
wind up は「結局こーなる」そういう「羽目に陥る」。
Mind your own business. はオナジミ。「余計なお世話」でした。
└───────────────────────────────┘
Gale : なんで母乳をやらないんだ?
Ed : あんたに関係ないでしょ。
Evelle: 母乳で育てないとグレるぞ。ま、俺たちゃそのせいで
ムショ暮らしする羽目になったんだけどな。

079074144X.01.LZZZZZZZ

appointment

I’d like to confirm her appointments, please.

英国ハロゲートにある温泉保養所でアガサ(バネッサ・レッドグレープ)は電話である人物の appointment「予約」の confirm「確認を取った」。夫の愛を失った彼女はこれからあることを実行しようとしているところだった。
著名な推理作家アガサ・クリスティの11日間の失踪事件の真相を探るのは記者のスタントン(ダスティン・ホフマン)。彼女はなぜ失踪したのか。その間どこでどうしていたのか。彼女の死んだ今、その真相は闇の中だ。あくまでこの物語はフィクションである。が、いずれにしても推理作家を妻に持つ男と不倫しようなんて夢々思う事勿れ.。

日本語の「アポ」をそのまま英語にした例文
(1) 「鈴木さんとアポを取ってくれる?」

Can you get an apo with Mr. Suzuki?

(2) 「明日、コンサルタントとアポがある。」

I have an appoint with our consultant tomorrow.

日本語に取り入れられた英語の多くは省略された形で使われることが多いのですが、今回の「アポ」も同じです。省略形では、英語では伝わりません。

●Point 1:省略せずに使わないと通じない

「アポを取る」と言いたいときには、省略しないで “appointment” を使いますので、先ほどの例文は、正しくは以下のような文章になります。

“appointment”を用いた正しい英語表現の例文
(1)「鈴木さんとアポを取ってくれる?」

Can you get an appointment with Mr. Suzuki?

(2)「明日、コンサルタントとアポがある。」

I have an appointment with our consultant tomorrow.