all sorts of

all sorts ofは全ての種類という意味があります。

シーン説明:

最愛の夫ジェリーを亡くしてから数週間仕事にも行かず、家に引きこもっていたホリーだったが、30歳を迎えた日に親友と家族が家にきて誕生日を祝ってくれる。

そんな中、突然、亡き夫ジェリーから大きなケーキとICレコーダーが届く。

レコーダーを再生してみるホリー。するとジェリーはすごい計画があり、これから自分からの手紙が届くという。
■さらにジェリーが一言

Letters that will be coming to you all sorts of ways.
訳としては、「様々な方法で届く手紙がね。」などとなります。

本日のポイントは、「all sorts of ~」。

これは、「様々な~。」、「色々な~。」、「あらゆるジャンルの~。」
、「あらゆる種類の~。」などといった意味で使われます。

例文:

本が大好きだという女性。
○ What kind of books do you like?

● All sorts of books.
○ どんな本が好きなの?

● あらゆるジャンルの本が好きよ。

映画:

P.S.アイラヴユー

2008年公開

明るく陽気なアイルランド人の夫ジェリーとニューヨークでケンカ しつつも幸せに暮らしていたホリー。

しかしある日、ジェリーは脳腫瘍で亡くなってしまう。

最愛の夫ジェリーを亡くしてから数週間仕事にも行かず、家に 引きこもっていたホリーだったが、30歳を迎えた日に親友と家族が 家にきて誕生日を祝ってくれる。

そんな中、突然、亡き夫ジェリーから大きなケーキとICレコーダー が届く。

レコーダーを再生してみるホリー。するとジェリーはすごい計画があり、 これから色々な形で自分から手紙が届くので書いてある指示に 従ってほしいという・・・

-出演-
○ヒラリー・スワンク(ホリー役)
○ジェラルド・バトラー(ジェリー役)
○キャシー・ベイツ(ホリーの母親、パトリシア役)
○リサ・クドロー

(「ホリーの親友、デニース役) 他

【PR】梅田の英会話スクール・体験!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です