月別アーカイブ: 2016年11月

09271

Beat it

スティングのセリグでBeat it があります。

Beat it は、すぐに出て行く[立ち去る]という意味があります。

使用例:
beat it before it gets too late
遅くならないうちに立ち去る

beat it pretty quickly
慌てて姿を消す

put an egg in one’s shoe and beat it
〈話〉〔人の邪魔にならないよう〕出て行く、立ち去る◆【同】beat it

beat ~ until it is hot to the touch and the sugar dissolves
触ったときに熱く、砂糖が溶けるまで~を混ぜる

beat someone to it
(人)に対して先手を打つ、(人)の先を越す、(人)より先んじる、(人)の機先を制する、(人)を出し抜く、(人)のお株を奪う

beat its wings
〔鳥が〕バタバタ羽ばたきする、羽音を立てる
単語帳
world-beating IT society

シーン:

Woman: Beat it, Mottola!
女性:あっちへ行ってよ、モットーラ!

解説

ロネガンの手下のモットーラが、電話で話している最中の女性にちょっかいを出したシーンから。知り合いと思われるその女性は少々怒った口調でモットーラに切り返す。Beat it.は、Go away. やGet lost.などに言い換えられる、「出て行け」「邪魔するな」の意味を持つ荒っぽい表現。「逃げろ」「関わるな」の意味もあり、1983年にマイケル・ジャクソンが発表した有名楽曲タイトル(邦題「今夜はビート・イット」)はこの意味で使われた。Beat it.がセリフに登場する映画は他に、『ウェスト・サイド物語』(61)、『プリンセス・ブライド・ストーリー』(87)、『マルホランド・ドライブ』(01)、『アイス・エイジ』(02)、『キル・ビル』(03)など。なお、beat someoneだと「(人を)殴る」「(人を)負かす」の意味になる。

他にもこんなふうに使われています。

Biff: Close the door and beat it.
George: No, Biff. You leave her alone.
ビフ:ドアを閉めて失せろ。
ジョージ:いいや、ビフ。彼女を離せ。
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(85)より

 

『スティング(1973)』

1930年代のシカゴ。フッカーたち詐欺師の3人組が、ある男から金をだまし取った。しかし運悪くこの男は大物ギャングのロネガンの手下で、ほどなくフッカーの師匠が殺害されてしまう。フッカーはベテラン賭博師ゴンドルフを訪ね、ロネガンから大金をだまし取ることで復讐(ふくしゅう)を果たそうと、計画を練り始めるが……。

 

61snjttojl-_sl160_

Work on

トロピック・サンダー / 史上最低の作戦のWork onです。

Work onは、(~ができるように)取り組む。という意味があります。

work on
【句動】
~に取り組む、~の開発[改善・実現・調整・修理]に取り組む文例文例文例
~に取り掛かる、~の手配をする文例
~に従事する、~を研究する、~を読みふける、~を検討する
~に働き掛ける[作用する・有効である]、~に影響を与える、~に効果[効能]を発する[発揮する・有する]
〔衣服などが人に〕似合う
~に付け込む

使用例:
work on ~ all of one’s life
生涯をかけて~に取り組む

work on ~ diligently
~に熱心に[一生懸命]取り組む

work on ~ from start to finish
最初から最後まで~に取り組む

work on ~ in the following order
次の順序で~に取り組む

work on ~ nonstop for __ months
_カ月間休みなしで~に取り組む

work on ~ one’s entire life
~に全人生をかける

work on ~ some more
~にさらに手を加える

work on ~ with
(人)と一緒に~に取り組む[に従事する・の仕事をする]

work on ~ with a vengeance
猛烈な勢いで~に取り組む

シーン:

撮影の合間、エージェントのリックと電話で話すタグ。リックはタグが必要なモノはなんでも用意するという。電話の切り際、リックがタグに一言

Work on those tears, my man.
訳としては、「涙が流せるように練習しろよ。」などとなります。

本日のポイントは、「work on ~」。
これは「(~ができるように)練習する。」、「(~ができるように)取り組む。」
などといった意味で使われます。

例文:

オーディション番組で審査員にコメントをもらう。
○ How was I?

● Well, I think you should work on your vocal skills.
○ どうでしたか?

● えっと、歌声の技能を練習した方がいいと思うよ。

トロピック・サンダー / 史上最低の作戦

2008年公開

実話を基にしたベトナム戦争の映画「トロピック・サンダー」に出演する 事となった落ち目のアクション俳優ダグ、オナラで笑いを取るコメディアン のジェフ、役になりきる演技派の俳優カーク、ヒップホップスターのアルパ・ チーノと新人俳優のケヴィン。

しかしわがままなキャストのせいで撮影開始5日目で早くも予算オーバー。

困った新人監督のデミアンは映画の原作者勧められ、リアリティーを 出す為に5人をホンモノのジャングルへと連れていって撮影する事に。

しかしそこは麻薬組織が支配するジャングルで、やがて5人のホンモノ の戦争へと巻き込まれていく事に・・・・

-出演-
○ベン・スティラー(落ち目のアクション俳優、タグ・スピードマン役)
○ロバート・ダウニー・Jr(役になりきる演技派俳優、カーク・ラザラス役)
○ジャック・ブラック(コメディアン、ジェフ・ポートノイ役)
○ニック・ノルティ(「トロピック・サンダー」の原作者、フォーリーフ役)
○マシュー・マコノヒー(タグのエージェント、リック役) 他

 

 

 

 

 

51mLzM59AUL._SL160_

over drinks

先回に引き続き007/慰めの報酬のシーンの表現でover drinksがあります。

 

over drinkは、お酒を飲みながら~という意味があります。

それ以外には以下のような使われ方のあります。

sit over one’s drink
座って酒を飲む

tip over sonmone’s drink
(人)の飲み物をひっくり返す

give oneself over to drink
酒に溺れる、酒にふける

over drinks
酒を飲みながら、酒の席で文例

joke said over drinks
《a ~》酒の上の冗談単語帳
overtaken with drink
《be ~》酔っている
『007/慰めの報酬』のシーン:

謎の組織の情報を得る為、ハイチへと飛んだボンド。そこで組織と関係のある男を追う。

男のホテルでブリーフケースを手に入れたボンド。ホテルの外へと出ると、謎の女性カミーユが車で迎えにきた。

ボンドの正体に気づかず、取引相手と勘違いしたカミーユ。
まだブリーフケースの中身に値段をつけていなかったとボンドに言う。
さらにカミーユがボンドに一言

We can work it out later, over drinks.
訳としては、「また後で、飲みながら相談しましょう。」
などとなります。

本日のポイントは、「over drinks」。
これは、「お酒を飲みながら~」や、「酒の席で~」などという意味で
使われます。

例文:

最近仕事の事で納得いかない事が多いという同僚。そこで飲みに誘う事に。
○ Come on, let’s go talk about it over drinks. On me.

● Thanks.
○ じゃあ、飲みながら話をしよう。おごるから。

● ありがとう。

映画紹介:

007/慰めの報酬2009年公開はじめて愛した女性ヴェスパーを失い、謎の組織への復讐を誓う ジェームズ・ボンド(007)の姿を描いたスパイ・アクションです。出だしからいきなり大迫力のカーチェイスで始まる本作です。

出演-
○ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド/007役)
○オルガ・キュリレンコ(カミーユ役)
○マチュー・アマルリック(謎の組織の幹部、グリーン役)
○ジュディ・デンチ(ボンドの上司、M役) 他