月別アーカイブ: 2016年7月

pic352

I wish I could.

映画 『クレイマー、クレイマー(1979)』ワンシーンでこんなセリフがあります。

仕事優先のテッドに嫌気が差した妻ジョアンナは、7歳の息子を残して家を出る。ぎこちなく2人暮らしを始める父子だったが、少しずつ困難を乗り越え、絆を深めていく。ところが1年半後、職に就いたジョアンナが息子の養育権を主張し、訴えを起こす。子育てが影響し、失業してしまったテッドは、慌てて再就職するも裁判に勝つ見込みは薄くなり……。

I wish I could.

Ted Kramer: Wish I could, but I’m late.
テッド・クレイマー:そうしたいけど、でも遅れてるんだ。

このセリフは、職場で開かれていた同僚の祝賀パーティー会場の横を通り掛かったテッドは、参加するよう声を掛けられる。しかし、息子を迎えに行く時間に遅れていた彼は誘いを断り、足早に立ち去りるところで言われます。

フレーズはこのときのテッドのセリフから。I wish I could. は「残念ながら」「そうできると良かったけど」と、誘いを断ったり、希望が実現できないことを表したりする定番フレーズ。その後に続くはずの but I can’t. (でもできない)は明らかなため、よく省略される。抜粋セリフのように、but 以下に断る理由を続けたり、could の後にしたかったことを述べたりする場合も多い。なお、抜粋セリフのように文頭の主語 I は省略しても伝わる。この表現が聞ける作品は『ゴッドファーザーPARTⅡ』(74)、『ターミナル』(04)、『シンデレラマン』(05)、『ミスト』(07)、『96時間』(08)、『アメイジング・スパイダーマン』(12)など多数。『マトリックス』(99)や『ブラッド・ダイヤモンド』(06)には“I wish I could be there.(そこにいたかった)”というセリフがある。

こんなふうに使えます!

 

 

良く使われるのががI hope は実現の可能性があるときには
I wish は実現しなさそうなときに使います

I hope … は実現の可能性があることについて「……だといいなあ」と表現するときに使い、I wish … は実現の可能性がほとんどないことについて「(無理だろうけれど)……だといいなあ」と表現する場合や、現実とは反対のことを仮定して「(実際は違うけれど仮に)……だったらいいのになあ」と表現するときに使います。
いずれも、現在または未来のことに対する希望を表しますが、I hope の後には現在形または未来形の文が続くのに対し、I wish の後には過去形の文が続くのも特徴の一つです。例えば、友人をパーティーに招待したとします。相手が来るかどうか分からない状況で、期待を込めて「あなたが来られるといいんだけれど」と言う場合は、I hope you can come. と表現します。相手が来られないことが分かっていれば、I wish you could come. と言います。このように wish を使うと、「(実際は来られないけれど)あなたが来てくれたらいいのになあ」と残念な気持ちを伝えることができますよ。

いろいろ使って活用してみましょう!

51mLzM59AUL._SL160_

Give me the wheel!

映画 007/慰めの報酬のワンシーンでこんなセリフがあります。

 

Give me the wheel!
訳としては、「私が運転する!」などとなります。

本日のポイントは、「wheel」。
日本では車やボートの「ハンドル」といいますが、英語で「handle」
とした場合にはただ単に「取っ手」を意味し、車やボートの「ハンドル」
の場合には「steering wheel」、もしくは単に「wheel」といいます。

▼かつて、親・兄弟をメドラーノ将軍に殺され、復讐する為に将軍
▼と同じボートに乗り込んだカミーユ。

▼しかし、メドラーノ将軍がカミーユの事を殺そうとしているのを
▼知らない。

▼カミーユを救い出す為、別のボートで体当たりし、カミーユを自分
▼のボートに乗せて逃げるボンド。

▼将軍の部下が機関銃を撃ちまくりながら追ってくる。
■逃げながらカミーユがボンドに一言
〓〓〓〓〓〓〓[例文]〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

妹の仮免許の練習に付き合うが、あまりにもヒドイ運転で、
家に戻ってくる頃にはゲッソリしてしまった。
○ So, how was I?

● I don’t think you belong behind the wheel.
○ それで、私どうだった?

● 運転しない方がいいと思う。

 

さてこちらの映画はこんな映画です。

 

映画 007/慰めの報酬 2009年公開

はじめて愛した女性ヴェスパーを失い、謎の組織への復讐を誓う ジェームズ・ボンド(007)の姿を描いたスパイ・アクション。

出だしからいきなり大迫力のカーチェイスで始まる本作ですが、 まさに「動けるボンド」ですネ♪ ただ、未だにダニエル・クレイグ=ボンド に違和感を感じます・・・・

-出演-
○ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド/007役)
○オルガ・キュリレンコ(カミーユ役)
○マチュー・アマルリック(謎の組織の幹部、グリーン役)
○ジュディ・デンチ(ボンドの上司、M役) 他

 

映画も一緒にお楽しみください!

 

 

pic167

Not bad

今回は、Not bad.です。

シュチュエーションに応じていろいろな使い方ができます。

この表現は、『アイアンマン(2008)』で使われています。

セリフは、

Rhodey: That’s the coolest thing I’ve ever seen.
Tony Stark: Not bad, huh?
ローディ:こんなにイカしてるのは見たことがないよ。
トニー・スターク:なかなかだろ?

なかなかだろ?という意味で使われています。

 

not bad は、

そんなに[まんざら]悪くない、まあまあ良い、結構いける、捨て

たものじゃない、やるじゃないか〔案外良い〕の意味があります。

たとえば、挨拶なので、

How are you?

Not bad.

調子はどう?

まあまあだね。などのようにつかいます。

あるいは、

How was he?

not bad for a beginner.

かれはどうだった?

初めてにしては悪くない

などのようにも使えます。

 

またNot bad at all なら反対にとても良い、かなり良いという意味になります。

いろいろなアレンジができます。

『アイアンマン(2008)』はのあらすじです。
同名人気アメリカンコミックの実写化されました。

天才発明家トニー・スタークは、父が残した軍事企業のトップでした。

しかし彼の人生は、中東でテロ組織の捕虜となり、秘密裏に開発した

戦闘用パワードスーツで脱出してから一変します。

そこには、改良型パワードスーツに身を包み、自社の兵器が敵に渡るこ

とを阻止するために戦う決意がありました。

映画も一緒にお楽しみください。